1. TOP
  2. 血圧を下げる方法
  3. 血液をサラサラにして血圧を下げる3つのスーパーフード

血液をサラサラにして血圧を下げる3つのスーパーフード

 2016/05/08 血圧を下げる方法
この記事は約 4 分で読めます。 5,203 Views

5月7日放送の世界一受けたい授業で放送されていたスーパーフードは血圧の上昇にかかわる動脈硬化を防いだり、血液をサラサラにする効果が期待されるものが紹介されていました。

血圧が高め、すこしでも正常値に近づけたいときは、食事で血圧を上げる原因を減らしていくことが大事ですよね。

ダルスが動脈硬化を防ぐ

darusu

ダルスという食べ物は聞いたことはありますか?ダルスというのはアメリカで老化予防として注目されているスーパーフードです。

ダルスは北大西洋や北太平洋に生息する海藻のことです。北欧では昔から食べられていた海藻なのです。抗酸化物質が豊富で老化防止や動脈硬化の予防に役立つと言われていますね。

このダルスが注目されたのは栄養素だけではないんです。アメリカの大学の調査で、ダルスを油で焼いて塩をかけるとベーコンの味になるとして注目されているのです。

朝食の食卓に目玉焼きを好んで食べる人はその相棒としてベーコンを食べますよね。目玉焼きとベーコンは美味しくて朝食がすすむのですが、ベーコンを食べ過ぎると、動脈硬化をすすめてしまう可能性がありますね。

そこで、ベーコンの味がするダルスを、ベーコンの代わりに付け合わせると、ベーコンの味も楽しめる上に、動脈硬化を予防する効果があるのです。

朝食がスーパーフードダルスのおかげで、動脈硬化を予防できる食事に早変わりするわけです。一度は食べて試してみたいですね。

タイガーナッツが血圧の安定化に役立つ

taiga-

タイガーナッツは貧血の予防にいいと、スペインで評判のスーパーフードです。このタイガーナッツは栄養が豊富で、古代エジプトでも貴重な栄養源だったとされる食べ物なんです。

タイガーナッツという名前はついているのですが、実際は木の実(ナッツ)ではなく、塊茎と呼ばれるじゃがいもの仲間なのです。タイガーナッツはカヤツリグサという植物の茎が、土の中で膨らんだものなのです。

タイガーナッツは貧血予防の鉄分がほうふなのですが、それだけではありません、血圧を正常に保つために役立つカリウムも豊富に含まれています。

血圧がきになる人にも食べてみたいスーパーフードですね。日本では馴染みはあまりないですが、海外では昔から食べられて来たものですが、このタイガーナッツはそのまま食べるというものではありません。

スペインでは、タイガーナッツを飲み物にしてとるのが伝統的な飲み方になります。日本でもタイガーナッツミルクと呼ばれ知られています。

タイガーナッツミルクの作り方

  1. タイガーナッツ、50gを水に浸し、一晩おきます。
  2. 翌日水につけていたタイガーナッツの水を切ります。
  3. 新たな水200mlと共にタイガーナッツ50gをなめらかになるまでミキサーにかけます。
  4. 最後にガーゼでこせば完成です!

】『タイガーナッツパウダー 100g』

価格:1,580円
(2016/5/7 23:33時点)
感想(0件)

タイガーナッツの生産の様子も紹介しておきます。

ゴールデンベリーで血液をサラサラにする

ゴゴールデンベリーはペルー原産の食べ物なのですが、ほおずきの仲間なのです。ほおずき懐かしいですよね!子どものころに遊んだ覚えがありますが、日本のほおずきは観賞用ですよね。ほおずきに対して、ゴールデンベリーは食用のほおずきなのです。

ゴールデンベリーには先ほどのタイガーナッツと同様に鉄分を多く含んでいますが、ゴールデンベリーには血液をサラサラにするビタミンEが多く含まれています。

世界一受けたい授業の番組内の実験で血液がドロドロだった20代の人にゴールデンベリーを入れた、ジュースを1日2回、2日間飲んだだけで、血液がサラサラになっていました。

人によって差はありますが、ビタミンEが毛細血管を広げて血液を流れやすくしてくれます。さらに血液自体の老化を予防して、サラサラな血を作ってくれるのです。

血圧の悩みがある人にはとっておきのスーパーフードですね!

ゴールデンベリーを使ったジュースの作り方

簡単にゴールデンベリーを使ったジュースをつくることができます。

ドライフルーツにしたゴールデンベリー20粒に牛乳200mlをミキサーにかけるだけです。

ゴールデンベリ)《300g》価格:2,138円
(2016/5/7 23:55時点)
感想(3件)

まとめ

血圧を下げるのに役立つスーパーフードを3つ紹介しました。これを食べて血圧が絶対に下るというものではないですが、色々と試して見る価値はあります。

自分の体質に合うスーパーフードを見つけて、継続に食べることが大切ですよね。自分に合うものは試してみないとわからないので、血圧の様子を見ながら試してください。

血圧が気になる方に!白井田七

 

\ SNSでシェアしよう! /

血圧を下げるための方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血圧を下げるための方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
DHA・EPAでサラサラに!サプリで補う健康

DHA・EPAを摂取するのにおすすめのサプリが『きなり』


厚生労働省が推奨するDHA・EPAの1日に摂取量は1000mg。魚を食べる頻度が減ってきている今の食事では、それをすべて摂取するのは難しいです。


なので、足りない部分はサプリを使って補うことも必要になってきています。


きなりに含まれるDHA・EPAが4粒で500mgと1日に必要な量の半分が含まれているんです。


また、DHAやEPAは酸化せずに体内に取り入れることが大事。きなりに含まれるアスタキサンチンで、EPAやDHAをフレッシュなまま体内に取り入れることを目指します。


最近魚よりも肉の方が多いな…。魚をたくさん食べることがないな…って言う人に試してほしい『きなり』です。


特別モニターコースで申し込むと初回1980円で購入することができます。2回目以降も3790円で購入することができます。モニターコースは定期コースにはなりますが、いつでも休止解約することができます。


>>きなりでEPA・DHAのサラサラ成分を補う 


ライター紹介 ライター一覧

タシロ ケンイチ

当ブログを管理している、タシロです。ワタシは作業療法士というリハビリテーションの仕事をしており、病院で働いています。最近、自分の血圧の高いということに気づき、血圧を下げるためのいい情報を集めて、まとめて、できることは自分でも実践して、少しでも健康な生活をおくるための情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 毎日簡単に摂れるニンニクオイルで血圧を下げる!作り方とその効果は?

  • 血圧の基準値は何が正しいの?

  • 呼吸で血圧を下げる事ができるストレッチ法。4つの運動で体をリラックスさせよう!

  • 血圧は薬、降圧剤を飲んで下げる必要性は本当にあるのか?

関連記事

  • 氷酢たまねぎが血圧を下げる!血管を若返らせ血液サラサラに

  • 血管若返りに役立つオリーブオイル小豆島の生活習慣がすごい

  • 血圧を下げるために自律神経を整えるその方法とは

  • 血圧を下げるために、甘酒の血圧抑制効果が役立つ!正しい飲み方は?

  • フルーツグラノーラで血圧を下げるを実践。意外と効果あったよ!

  • LDL(悪玉)コレステロールを下げて血圧を下げる!大麦で血管の若返り