1. TOP
  2. 血圧を下げる方法
  3. 高血圧を下げるにはANPの分泌を促す。プールが効果的。

高血圧を下げるにはANPの分泌を促す。プールが効果的。

 2016/08/02 血圧を下げる方法
この記事は約 4 分で読めます。 13,978 Views

8月2日放送のみんなの家庭の医学で、高血圧を下げる方法が紹介されていました。高血圧を下げるポイントはANPとプールです。

bef502d97bca77abb1cfae9fb32104d5_s

高血圧のしくみを簡単に

血圧が高くなる大きな原因は塩分のとり過ぎですよね。塩分を摂り過ぎると、塩分を薄めようと、血管内に周りの細胞から、水分が集まります。そうすると、血液の量が多くなり、血管の壁を圧迫してしまうんです。

これが高血圧の原因になるんですね。血圧が高い状態が続くと、血管の壁の柔軟性がなくなって、動脈硬化を引き起こしてしまいますよね。

動脈硬化なった血管に高い圧力がかかると、心筋梗塞や脳卒中など、血管に関わる病気にかかる可能性があるんです。

海人さんの血管年齢が若い

海のもぐって漁をする海女さん。平均年齢65歳の海女さんの115人の血管年齢を調べると、実年齢よりも平均11歳も若かったんです。

海女さんの血管が若いということは、血管の柔軟性も高く、血圧のコントロールができているということがいえるんです。

海女さんの血圧について教えてくれるのが、東京都健康長寿医療センター副院長の原田和昌先生です。

9dbd528a27e3d085ff82dc90be4576e3_s

海に潜ることと血管年齢にはどんな関係があるのか

海女さんは海に潜って漁をするわけですから、水に潜ることによって身体に水圧がかかります。その水圧でANPというホルモンが分泌され、ANPが血管年齢に関係するんです。

水に潜ると水圧が全身にかかることになります。特に柔らかい手足の静脈が圧迫されます。

すると心臓により多くの血液が戻ることになり、心臓の一部が大きく拡張することになります。心臓が大きく拡張したときに、心臓の筋肉から、ANPが大量に分泌されるんです。

ANPとは

ANPとは心房性ナトリウム利尿ペプチドのことで、心臓で分泌されたANPは血液にのって全身に運ばれますが、特に大きな影響を受けるのは腎臓です。

ANPが腎臓に働きかけると排尿が促されます。すると、身体の中から塩分が尿とともに体外に排出されるんです。

その結果、血圧が低下し、血管を若く保ってくれるんです。

事実ANPは血圧を下げて心臓への負担を減らせるため心不全の治療薬として使われています。ANPは医学界でも認められた血圧改善ホルモンなんです。

実際の海女さんのANPは

番組に登場していた伊勢の海女さん3人は、約5mの潜水を1分間×30回をおこなっていましたが、潜水直後のANPの変化をみると以下のとおりでした。

  • 1人目 28.8→44.5
  • 2人目 21→73.1
  • 3人目 30→129.6

とANPの分泌される量は増え、血圧はもちろん正常範囲ですし、血管年齢も実年齢よりも10歳以上若いという状態でした。

じゃあ一般のワタシたちがどう活かすかですよね。まさか每日海に潜るわけにはいきません。そこで、次に実験されていたのが、プールに浸かるとANPが増加するのかという実験でした。

プールでどこまで浸かるとANPが分泌されるのか

168d20620c61a0ae9ef25cb719c49d51_s

プールに入るといっても、身体のどこまで浸かるかによっても身体に受ける水圧は全然違います。

番組内の実験では、浸かる位置を「膝」「腰」「みぞおち」「クビ」の4ヶ所に分かれて10分間プールに浸かるというもの。それぞれ、2人ずつで実験をおこなっていましたが、2人とも効果がでたのは、クビまでプールに浸かるというものでした。

クビまで浸かってひた人のANPの変化は下のような実験結果に

  • 1人目 10.3→16.6
  • 2人目 20.5→38.6

ANPの量がふたりとも増えていた結果を受けると、少しでも深いところまで、身体を沈めて水圧をかけることが大事だということがわかります。

ただ、みぞおちまで浸かったグループでも1人は「11.1→28.7」と大きくANPの量が増えていたので、個人差があることは間違いありません。

さらに、番組の中の実験で1人の男性が一般的なプールで4時間半家族と過ごした結果、ANPは12.6→31.6と増加したうえに、ANPが増えた後は血圧も下がっていました。

プールに入ることで血圧を下げてくれることが期待できそうです。

血圧が高めで、なかなかさがりにくいなぁって言う人は、ジムに行って深めのプールに入ってゆっくりと歩くのもいいですよね。

全身に水圧はかかりますし、全身運動にもなるので、おすすめです。

ANPは血圧を下げる役割だけではなく、将来的にはガンの転移の予防にも役立つと期待されている物質でもあるんです。

プールが苦手だという人は息が弾むぐらいの速度でウォーキングをすれば、ANPが分泌されるので、できることをすればOKです。

ただし、血圧が高くて治療を受けている人や高血圧を投薬治療中の方は決してやめずに担当医と相談の上で行ってくださいね。

みやび

\ SNSでシェアしよう! /

血圧を下げるための方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

血圧を下げるための方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
DHA・EPAでサラサラに!サプリで補う健康

DHA・EPAを摂取するのにおすすめのサプリが『きなり』


厚生労働省が推奨するDHA・EPAの1日に摂取量は1000mg。魚を食べる頻度が減ってきている今の食事では、それをすべて摂取するのは難しいです。


なので、足りない部分はサプリを使って補うことも必要になってきています。


きなりに含まれるDHA・EPAが4粒で500mgと1日に必要な量の半分が含まれているんです。


また、DHAやEPAは酸化せずに体内に取り入れることが大事。きなりに含まれるアスタキサンチンで、EPAやDHAをフレッシュなまま体内に取り入れることを目指します。


最近魚よりも肉の方が多いな…。魚をたくさん食べることがないな…って言う人に試してほしい『きなり』です。


特別モニターコースで申し込むと初回1980円で購入することができます。2回目以降も3790円で購入することができます。モニターコースは定期コースにはなりますが、いつでも休止解約することができます。


>>きなりでEPA・DHAのサラサラ成分を補う 


ライター紹介 ライター一覧

タシロ ケンイチ

当ブログを管理している、タシロです。ワタシは作業療法士というリハビリテーションの仕事をしており、病院で働いています。最近、自分の血圧の高いということに気づき、血圧を下げるためのいい情報を集めて、まとめて、できることは自分でも実践して、少しでも健康な生活をおくるための情報を発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 毎日簡単に摂れるニンニクオイルで血圧を下げる!作り方とその効果は?

  • 血圧の基準値は何が正しいの?

  • 呼吸で血圧を下げる事ができるストレッチ法。4つの運動で体をリラックスさせよう!

  • 血圧は薬、降圧剤を飲んで下げる必要性は本当にあるのか?

関連記事

  • 樫の木豆腐と山うにとうふがで血管若返り!血圧を下げる!

  • 高血圧の新常識!閉経期以降の女性の血圧が高い。その理由と解消法は

  • 人に触れられると血圧が下がる。オキシトシンのパワーとは

  • 血圧と冷え性の危険な血圧変動。血管のばしで改善する

  • 血圧を下げるために自律神経を整えるその方法とは

  • 血液をサラサラにして血圧を下げる3つのスーパーフード